So-net無料ブログ作成

FLD(フィールド)カラー

今年ウチのサロンの流行語大賞と言ってもいいFLD(フィールド)。


春に始まり大好評だけど、ここで改めてFLDの最大の魅力である保湿の持続力維持のためのアフターケアを今一度書いておきます。




フィールドトリートメントは普段使用しているシャンプーやトリートメントがご利用できます。


ご自宅でのシャンプーの後はいつも通りドライヤーで乾かすだけ・・・・・・・・・・・・十分な保湿を得た毛髪はドライヤーで乾かすだけで、驚くほどのツヤが現れます。


ほとんどの方がカラーやパーマをしている現在、自然乾燥は決して髪に良いものではありません!


半乾きも同じです。



完全に乾かして、キューティクルを閉じさせてあげれば、水分等の流出を防ぐ事が出来ます。


ドライヤーが傷むという概念は、不必要に毛先ばっかりカールをつけていた80年代の名残りだな。



くるくるドライヤーやロールブラシなどで毛先ばっかり中心に乾かしていたから、オーバードライで傷んだんだね。


ハンドドライでオーバードライするとしたら、そうとう手が熱くなってしまうはずです。



・・・・・ちょっと横道にそれたな。



7~8割乾かしたら、ドライヤーを上から下へ(根元から毛先へ)当てるようにして手でとかしてあげれば、表面の毛も収まりまるでブローしたみたいになるはずです。



ドライして、髪をとかす・・・・・これをして頂ければ、ツヤ、保湿、手触りは間違いなく1カ月以上持続させる事が出来ます!


★ブログ引越しのお知らせ★

来年よりこのブログは

http://ameblo.jp/classics-hair

に引っ越します。


宜しくお願い致します。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。